プロフィール

匡

Author:匡
パチンコ業界をメインで書いてますが、その都度お思ったこと感じたことも書いています。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

ありがとう !(^^)!

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年初仕事

新年あけましておめでとうです。

明日から新年初仕事の始まりです。

月曜日から土曜日まで毎朝4時30分に起き5時20分に家を出る毎日の始まり。
ただ、今年は少し違いがある、今までは派遣として働いていましたが、今年からは会社として契約、2月末まで出向社員として現場へ向かう。
今年は会社の再編成と新ビジネスの活動を含め頑張って進んで行きたいと思います。

皆さんからの知恵と力を何時でもお待ちしています。
関連記事
スポンサーサイト

選挙

選挙が終わり、結果は案の定というか自民党政権に逆戻りになりました。

ま、仕方がないというか他の政党を考えると?ここと言う政党が無く私も自民党に1票でした。
ただ、議員さんも可哀想な気がします。
皆さんがそうだとは思いませんが、議員さんに1票ではなく政党に1表と言う感じがしています。
去年は民主党だから議員になれた1年生議員、今年は民主党だから落選してしまった。
逆に今年、自民党だから当選した議員は沢山いると思います。
それだけ個々の議員に魅力が無いのだと感じます。

とにかく選挙も終わりましたので改めて新企画のビジネスの活動に動こうと思います。
ビジネスの概要を話した人には興味を持っていただけています。
今回のビジネスのポイントはビジネスで得た利益は全て社会貢献に使用するのがポイントです。

今の政治がダメならば、自分たちで少しでも社会に貢献できる仕組みをと考え今回の企画を考え活動して3年、来年4年目に入ります。
様々な方と話をし、意見を聞き法的な部分も調べ大丈夫と言う意見に達して来ていながら足踏み状態になり、その理由は・・・情けない話しですがmいずれ書きたいと思います。

利益を全て社会貢献に?と不思議に思う方もいるでしょう当然、ビジネスですから利益が無くては企業は成り立ちません。そこの所は改めて書きたいと思います。

皆さんの知恵と力は何時でもお待ちしています。
関連記事

知恵と力を

新しいビジネス考案
今回の新ビジネスは利権が大きく関係する為、関連OB、現職の方々に
説明と意見を聞き2年がたちました。
新ビジネスに賛同し協力をしていただける方も出来ましたが、今まで
大きな利権が絡んだ職種な為、協力者も慎重で初めから名前を出すこ
とをためらい、先ずはスタートしたら名前を出しても良いとか、どう
しても自分自身の保身が大事な方々が多い、でも今回のビジネスが、
大きな利益を生むことを知った賛同者、協力者は中途半端に助言し、
ものを言うばかりで今一歩の所で足踏み状態、初めのスタートが大事
なのに。

今回の新ビジネスを保身を考える方々を抜きで一般の方々で力を合わ
せ活動は出来ないかと考えています。
今回のビジネスは全国の何処からでも力があればスタート出来ます。
皆さんの知恵と力を貸して頂きたく皆さんからの連絡をお待ちしてい
ます。
新ビジネスの職種はパチンコ業界に関連したものです。

関連記事

除染・復興事業員不足

東日本大震災にて福島第一原発事故による放射線漏れで汚染された福島県の各市町村で除染作業が始まっている。
いわき市のいわき地区組合のセミナーで、復興事業員不足などで復興事業に対応できないとの訴えが組合側から相次いぎ除染など公共事業が増加する中、作業員の確保が追いつかないが改めて示された。
今後、発注増が見込まれ災害公営住宅の建設事業への対応にも難しいなど懸念の声も上がり、いわき地方復興局長は作業員の宿舎問題など復興事業を進める上での課題を共有し、解決に努めると考えを示した。

東日本大震災による甚大なる災害、原発事故による復興建設事業、放射能汚染土壌の除染作業、汚染土壌の仮置場問題、汚染物焼却など様々な災害復興事業が始まり、それらの工事の受注を獲得する為に大手ゼネコンは様々な手法で受注をしている。

ただ、残念ながら発注している国、市町村は大事なところを見落としている、宿舎問題はたしかにあるが作業員の確保が追いつかないと言っている時点で、机上でのお役所仕事と言われるのだと思う。

東日本大震災で、どれだけの人が職を無くし日々の生活に困っている人が、どれだけいるのかは国、県、市町村は把握をしていながら作業員の確保がと馬鹿げたことを言っていると私は思う。

各公共事業を大手ゼネコンへ発注、各大手ゼネコンが入札、発注先の役所と打合、後は進捗状況、資料の提出を見るだけのお役所仕事。
各現場で作業をしている人が、どんな契約で来て、結果どのような待遇と賃金を支払われ、現場を去って行く人がいるのか、現場作業が暇になれば、派遣、アルバイト、パートは直ぐ首を切られ職を無くす人がいるのか。

お役所さん、政治家屋さん、現場作業で働いている人たちを良く見たことがありますか?災害で職を無くした人、生活費に困ったお年寄り、東北以外の各県で仕事が無い人たちが東北復興事業の職に就こうと北は北海道から南は沖縄まで各県から東北へ働きに来ているのですよ、それらの状況、作業員の現状を知って作業員不足と言っているのですかを聞きたいし、働きたい人は沢山いるのですと言いたい。

関連記事

中国の反日暴動

尖閣諸島日本国有化に対して、中国人の日本人への暴動はエスカレートして行く。
・中国の雲南省での震災支援に行っている日本人青年に30人位の中国人が殴る、蹴る、タバコの火を押し付けるなどのバカな暴力行為を行い日本人青年が怪我をする。
・中国で日本人老夫妻が散歩中にバカな中国人から暴力を受け怪我をする。
・日本人経営のスーパー、企業には相変わらず、バカな中国人による破棄と略奪が増えて来ている。
益々、ヒートアップする日本に対する一部の中国人の暴力、略奪行為。
現在は鎮静化しつつあるが、尖閣諸島日本国有化に対するデモと中国人は思っているのか?それとも、尖閣諸島問題を利用し、暴力、略奪を行っているのか?
また、今回のデモを起こすためにアルバイトを雇ってデモを引き起こしたとの噂もある。
ただ、ハッキリ言えるのは決して、デモでも何でもない、ただの盗人集団の集まりが、騒ぎを起こして罪もない、それも中国の震災に対して、少しでも役に立てればと中国でボランティア活動をしている青年1人を30人で暴力を振るう、力も無い散歩中の老夫妻に暴力を振るうなど、人として断じて許されない行為をしている一部の中国人。
※デモとは思えない行動の為、暴動と明記させていただきます。

中国は急激な経済高成長を遂げ世界貿易機構(WTO)にも加盟し10年を過ぎた。
余りの急激な経済高成長のため、中国人自体の中身が追いついていないかに見え、そう見られて仕方がない今回の暴動である。
罪なき人を傷つけるような許されるべきでない行為の暴動を中国政府が容認していると言うのが、情けなく思え、今の日本の政府、政治家も情けないが、ただ言えるのはデモと暴動は違うと認識をしている日本人はデモを起こしても罪もない人に暴力は起こさない。
無力な政府、政治家に対して我慢の限界が来たとき政府、政治家に対しデモを起こすのである。

脱原発デモもその一つのデモである話は少しそれるが、脱原発には決して反対はしない。
ただ、原発に代わる電力が現在あるのか?日本の知恵と技術により原発に代わる電力は、いずれ生まれると思うし、それだけの知恵と技術は日本人にあると思う。
今まで何不自由なく電力を使い便利になった今の時代に国民が少し前の不自由な時代に我慢が出来るのか?最新機器、最新医療に障害が出ないのか?など様々な弊害は出ないのかなどを良く考えていただきたい。
日本の未来と次世代の子供たちの未来を考え、必要な所には電力を供給するならば、多少の不自由な生活でも別段構わないと言うならば脱原発は賛成である。

話を戻すが、もし、噂のように今回のデモと称する暴動を引き起こすためにアルバイトを雇って暴動を引き起こしたならば、そのようなバカな暴動を止めるのは中国人自身で止めるのが本当ではないか。
今回の暴動で、誰が得をするのか?暴動による結果がどうなるのかを分かっている中国人もいるのではないか、暴動によって被害、迷惑をこうむっている中国人もいるのではないか、尖閣諸島問題でデモを起こすならば、暴動でなくデモをすれば良い。
罪もない人達、企業に破壊、暴力を行っている行動を今、世界中の人が見て、どう思っているのか、中国人のモラルの低さを一部のバカな中国人の暴動によって中国全国民が同じように見られていることを知っていただきたいと思う。

最後に一つ言いたい、今の中国人が行っている暴動に対抗して、日本に居住している中国人に仕返しをしてやると言うようなバカな行動はしないと思うが、してはならない、仮にそのようなバカな行動を引き起こすような方、グループが、いたとしたならばバカな行動に参加をしないでいただきたい。
中国に対して別な方法でも十分対抗できる力があると思っているし、その様な無知で、バカな日本人はいないと私は信じたい。
関連記事

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。